ブランドを診る、創る、伝える、教える
Brand. Communication. Design.

ブランディングセミナー アドバンスコース

April 23, 2018

4月7〜8日の前半2日間と後半21〜22日の全4日間に渡って開催したブランディングセミナー「アドバンスコース」。ベーシックコースがブランディングの基礎知識をインプットする場だとしたら、アドバンスコースはそれらの知識を知識で終わらせない「実践の場の第一歩」となる内容です。

今回は、名古屋を中心に、静岡、石川からなど遠方からの方も含め7名の方にご参加いただきました。

前半2日間では、改めてベーシック学んだ重要な点の復習から始めて、ベーシックコースでは言及できなかったブランドを構築の8つのステップをさらに掘り下げてお伝えしました。そして、ブランディングを実施する上での指針となる「ブランド・ステートメント」を自社課題でガチで取り組む作業がスタート。

 

そして、2週おいてから後半戦がスタートします。ここでは、前半2日目から取り組み始めたブランド・ステートメントを完成していただき、各自プレゼンしていただきます。その場にいる全員が発表を聞いて、その後「よかった点、気になった点」についてフィードバックをし、最後に講師の私がフィードバックをするという、いわゆる「グループコンサルティング」の場となるのがアドバンスコースの後半2日間です。

参加された皆さん、どの方も優秀な方なのですが、いざステートメントに落とし込んだときに「自分で客観視しきれなかった点」「迷った点」「整理がつかなかった点」「矛盾点」「理解不足な点」などが露わになるのですね。皆さん、くどいですが「ガチ」での参加。そりゃそうです。4日間で約20万円の高額講座。自社課題を解決するために、自社のブランド構築をしっかりしたものに仕上げるために、経営者の方々や会社の中で責任ある立場の方々のご参加です。私も全力先生と化してしまいました。

 

つい熱がこもって厳しい指摘をしすぎたかもとホテルに戻ってからひとり反省会をしつつ、勇気を出してアンケート結果に目を通すと「最高です!」「120%満足です!」「価値のある時間でした」等々の文字が目に飛び込んできまして、全員10点満点の評価をいただきました。中には、15?105?どちらかわかりませんが(笑)、10点以上の点数が書いてあり「期待以上でした!満点以上です!」とありました。もう、感涙です。

 

皆さん、本当に真摯にステートメントづくりに取り組んでいただき、その出来具合も決して不可なレベルではなかったのです。なんですが、ご自身が気づけていないご自身の強み、つまり自社の魅力についてあまりに無自覚なところをみると「なぜ!勿体無い!」と体の奥から熱くなってしまい、無意識のうちにレベルの高い要求、指摘をしてしまうのですよねぇ。

 

それと、よくお見受けするのがブランディング以前に課題が山積みなケース。ブランディングを実施する前に、課題を整理し、どの課題について解決しなければいけないのか、どの課題なら手をつけられそうなのか、を整理し、見極めることが効果的なブランディングを実施する上では非常に重要です。

 

また、どの方にも共通するのですが「なぜブランディングを実施するのか」の目的をしっかりと明確にすることも非常に重要ですね。さらにチームで実施するのであれば、スタート時点からチームメンバー全員がそのゴールイメージを共有することが何よりも重要です。みんなで何を目指しているかの大局をみて進めなければうまく進んでいかないのです。

 

やはり何事も最初が肝心とは申しますが、ブランディングにおいても本当にその通り!と改めて感じました。見せかけじゃない、本質的なブランディングにガチで取り組みたい方、お待ちしてます(笑)

最後に、、、和気あいあいの懇親会。講師と受講生というよりも同じ価値観を持つ素敵な仲間との出逢いに繋がっていくのがこのブランディングセミナー(特にアドバンスコース )の最も魅力的な点だと思います。このご縁を大切に紡いでいきたいと思います。

 

今後の登壇予定

5月14日(月) ブランディング入門セミナー 沖縄エリア第1回

5月16日(水)17日(木) ブランディングセミナー ベーシックコース 東京会場第84回

6月23日24日(土)(日)、7月7日8日(土)(日) ブランディングセミナー アドバンスコース東京会場 第40回

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

FEATURED POSTS