ブランドを診る、創る、伝える、教える
Brand. Communication. Design.

受講者さまの声 その2

August 18, 2018

 ブランド構築の型を使って

実際にブランド戦略を作り込む

4日間のアドバンスコース。

 

実際にご受講いただいた方から

うれしいメールを頂戴したので

ご本人の許可のもと転載します。

4日間のアドバンスコースでは

前半2日間でブランド構築の型

「8つのステップ」を

演習を交えてしっかり学びます。

 

学び終えた後は

受講者さまの自社課題に

早速取り組んでいただくのですが

その課題に取り組んでいただいた後の

タイミングでいただいたメールです。

 

ブランディングに興味のある方へ

少しでも参考になれば幸いです。

 

株式会社スターズデザイン

代表取締役 岡田 有祐さま

 

転載ぜんぜんOKです。
なんなら社名も氏名も公表OKです。
ブランディングの輪を広げるために

ぜひともご活用ください!

 

「講座の前半戦を終えて会社に戻り

社員に自社の強みをヒアリングしたら
先生が仰った通り

僕らが蓄積してきたEC業界の知見と
それにもとづいた顧客への

客観的な提案やアドバイスこそが
お客様が僕らを選んでくれる

要因になっているとわかりました。

前々から『顧客の期待値を超えること』が

ファンを増やすポイントだと思っていて
うちの場合は「提案力」が

その鍵になると思っています。

それだけに、

ブランドアイデンティティを通じて
見込み段階のユーザーに対して

「提案力」を約束しすぎてしまうと
期待値のハードルが上がりすぎて

しまうのでは・・

という不安が拭えません。
ECコンサルティングを

正式メニューとして提供していないのも

それが原因でした。

そんな感じで悩んでいるので、
市場機会の仮説に

エッジが効かなかったのだと思います。
結果、STPのすべての設定が

イマイチだなぁと。

 

3Cからがっつり見直します。
新しい発見が多くて、本当に嬉しいです。

後半戦もよろしくお願いします。」

 

前半2日間では早速

自社のブランド構築に

取り組んでいただきますが

トレーナーがそれぞれの

進捗を確認しながら

講座時間内に適宜気づいた点を

フィードバックしたり

質問にお答えする時間を設けています。

 

そうした時間を過ごした後に

自社へ持ち帰って話し合ってくれた

岡田さんの行動力に感激しました。

 

講座内ではより良い学びの場づくりのために

「いいねボード」といって

その人のいいなと思ったところを

思いつくままに付箋に書いて

その人の名前のある模造紙に

ペタペタと貼ることをしています。

 

早速、この「いいねボード」も

社内に取り入れてくださいました。

良い循環が生まれていると聞くと

本当にうれしいです^ ^

 

来月からのセミナー登壇スケジュール

9月11日 :ブランディング入門セミナー(名古屋伏見)

9月12日、13日:ベーシックコース (東京会場)

9月14日:パーソナルブランディング講座(東京会場)

10月17日、18日:ベーシックコース(名古屋伏見)

10月10日、11日、24日、25日:アドバンスコース(東京会場)満席 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

FEATURED POSTS