ブランドを診る、創る、伝える、教える
Brand. Communication. Design.

自分をよく見せることがパーソナルブランディング?

September 3, 2018

自分ブランドを考えたいけど

何をしたらいいか迷うし

わからない

 

やらなきゃ、と思ってはいるけど

なかなか腰が上がらない

 

という方は多いかな

と思います。

 

つい自分のことって

後回しにしがちですよね。

 

でも、もしこの先も

長く良い仕事をしていきたいなら

自分のために使う時間を後回しにせず

「自分ブランド」について

考える時間をつくることが

大切だと思います。

 

世の中には様々な

パーソナルブランディング

セルフブランディング

の方法が溢れていると思います。

 

今回ご提供する講座が

他とどう違うのか?

と問われたら

 

「どなたが取り組んでも

一定の成果が出せるように

体系立てて仕組み化されていること」

が違いであり、特長です。

 

有名な方の手法(手段)を真似ても

同じように効果が出ないのは

「手段の前の戦略」

が欠けているから、

かもしれません。

 

「誰に」向けて

「何を」発信するのか

 

といった「戦略」が明確になると

その先の手段(浸透方法)も

明確になります。

 

私自身の話になりますが

フリーで活動するようになってから

自分のブランディングに取り組みました。

 

「どんな人と一緒に仕事をしたいか」

 

「どんな仕事をしたいか」

 

この「型」を使って

自分の生き方や想いを

振り返って整理し

自分のあり方を決めました。

 

それから

働き方が変化しました。

 

「一緒に仕事をしたいクライアント」と

「自分がやりたかった仕事」が

できるようになりました。

 

それ以降

お仕事をご一緒させていただいている

全てのクライアント様とは

今も継続して

お付き合いが続いています。

 

私は有名人ではありませんし

ごく一般的な働き人です。

 

それでも

仕事をしたい人と

やりたかった仕事ができるようになり

やり続けることができています。

 

ここで私が申し上げている

パーソナルブランディング

セルフブランディングというのは

 

「有名人になること」や

「自分を必要以上によく見せる」

 

ことではありません。

 

自分が大切にしている

価値観を浮き彫りにし

 

「誰と」仕事をしたいのか

「誰に」商品やサービスを届けたいのか

「何を」仕事の価値として提供したいのか

 

を明確にして

 

繋がりたい人と繋がり

やりたい仕事ができるようにする

 

そのために

自分のあり方を決める

ということです。

 

繋がりたい人から

真っ先に

「思い出してもらえる自分」

「選ばれる自分」
になるための

パーソナルブランディングです。

 

つい自分のことを

後回しにしている方にこそ

オススメしたい

パーソナルブランディング講座。

 

自分の内への旅となる

時間をぜひご一緒できれば、

と思います。

 

 

セミナー登壇スケジュール

9月11日 :ブランディング入門セミナー(名古屋伏見) 残席わずか

9月12日、13日:ベーシックコース (東京会場) 残席7名

9月14日:パーソナルブランディング講座(東京会場) 残席3名

10月17日、18日:ベーシックコース(名古屋伏見) 残席5名

10月10日、11日、24日、25日:アドバンスコース(東京会場) 満席

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

FEATURED POSTS