ブランドを診る、創る、伝える、教える
Brand. Communication. Design.

安心してください、こわくないですよ

April 25, 2019

プロフィール写真が険しい、

と指摘を受けて差し替えたものの

この無機質なデザインのHPだと

「とてもストイックな先生なのでは

と覚悟してきました!」
という方が後を絶たなく。。。

 

そんなわけで

これまでの企業研修や

ブランディング講座においての

講義や講師である私に対しての

受講者さんからの「他者評価」を

ご紹介させていただきます。

 *ちなみに「ももん」という不思議な名前は私のニックネームでしてももんがに似ているという理由で10年に渡り定着してしまったものです。

 

総じて、

 

「想像以上にやさしくてホッとしました。」

「先生のキャラが良かった」

「先生の人柄が良かった」

「安心感がある」

「癒される」

「わからない時もわからないと聞きやすい」

 

等々、癒しキャラと見受けられるコメントをいただきます。

注:イメージのビフォーが険しすぎるというマイナスからのプラスかもしれませんが

 

そうはいっても一方では

 

「ズバッとさらっとおっしゃる」

「的確なアドバイス」

「冷静な進行」

 

といった評価も同時にいただいております。

 

時に

 

「ビシバシお願いします!」

 

と社員さんを送り込んでくる経営者の方もいらっしゃいます^^;

フィードバックは鋭いコメントもあるかもしれませんね。

 

他には

 

「もっと学びたいと感じる研修は人生で初めて」

「ブランディングが好きになりました」

 

等々、ブランディングの楽しさを

知ってくださった方もいらっしゃいます。

 

どうあれ

楽しくなければ何事も継続しませんので

いかに楽しい学びの場を創るか

いかにわかりやすく腹落ちしてもらうか

ということに最も心を砕いています。

 

当たり前ですが

セミナーや研修というのは

そこに集まる人や場所、時間であり

一度として

同じ場というものはありません。

 

生き物としての

「ブランディングの学び場」を

都度、私なりに体感覚で捉えて

こちらの知識を

一方向で伝えるだけではなく

参加している受講者さんの知恵を

たくさん引き出す場づくりを

意図して行なっています。

 

楽しく学んで

そこで繋がったご縁も含めて

学びを持ち帰ってもらうことを

大切にしています。

 

安心材料になると、いいのですが^^;

 

#企業研修 #ブランディングセミナー #ブランディング研修 #ブランディング

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

FEATURED POSTS